冷陰極型蛍光ランプ用インバータ
 
 

 
 
専用HIC(ATR-18031)により、周囲温度 -30℃ 〜 +85℃の範囲CFL管の管電流を自動制御することにより安定した輝度が得られる。(特許出願中)
6.5V〜13Vと入力電圧範囲が広い。 

装置の小型化のために専用HICと貴社使用のCFL管に適合したカスタムトランスをパーツでも供給できます。 

トランスは薄型設計で、2種類のリード形状と数種類の容量のものが用意されています。お問い合わせください。 

外部信号入力(0.5V〜3.5VDC)により、0〜100%の輝度調整ができます。 
内部過熱防止回路を標準に内臓しています。